買いたいものを我慢できず

趣味のアイドル追っかけにお金を使いまくり

スポーツクラブは月々会費だけ払って幽霊会員

エステ・ネイル三昧の友人

その結果、口グセは「お金がない」


そんな友人が「仕事を辞めようと思う」と言い出しました

理由は「やりがいが感じられなくて毎日がつまらないから」というもの



これからは夫に養ってもらおうと思ってる!と言うのですが


それを相談されて私が答えたことは

「もったいないから仕事続けたほうがいいんじゃない?」

というありきたりなものでした

スポンサーリンク

一度仕事を辞めてしまうと

同じくらいの給料がもらえる仕事につくのは容易ではありません


そして一度専業主婦になると

次に働こうと行動するのに結構なエネルギーが必要になることを私は身をもって知っています


今まで自分の収入のほとんどを趣味やエステに使っていた友人です

買いたいと思ったものは絶対に手に入れています

いくら夫が無趣味でお金を使わないといっても、友人の今までの支出をまかなうのは相当厳しいと思うのです


よく聞くと、仕事自体に不満はないそうで

周りの同僚も良い人達なんだそう

お給料もそこそこ貰えている様子


そんな状況で辞めたいって・・・


なんて贅沢な悩みなんだろうと思ってしまいました


とても優柔不断な友人なので実際に辞めるかどうかはわかりません

相談することで気持ちをスッキリさせて整理しているというのもあると思います


しかし私には辞めてしまったところで「どうして辞めてしまったんだろう・・・この仕事は好きだったのに」とあとから後悔している姿が目に浮かぶのです

子どもの頃からの友人なので、こうなるだろうなというのはなんとなく想像がつきます


心のどこかでは実際に辞めてもらって自分の収入がないというのがどんな気持ちになるのか知った方が勉強になるんじゃないかとも思いました


それでも私の中の良心が「こんな理由で辞めたら友人は絶対に後悔する」と

警告を鳴らして止めるべきだと訴えてきたのでした


自分がお人よしすぎてモヤモヤします

そもそもなんでその相談を私にしたのかは不明なんですけどね


なんだか羨ましい悩みだなと思ってしまいました


関連記事
スポンサーリンク


「断捨離でゆとり生活 その他生活ブログ・テーマ」

「節約ライフ ライフスタイルブログ・テーマ」

「手作りおうちごはん 料理ブログ・テーマ」
カテゴリ
タグ