新居に引っ越して数日が経ちましたが、我が家にはカーテンがありません。

というか、新築のためカーテンレールすらありません

ええ、生活が丸見えです!!!



近所から見れば部屋のなかが丸見え状態で過ごしているおかしな家族と思われていることでしょう(;'∀')


でもこれは意図的にカーテンなしを選んでいるわけではなくて、私達がオーダーカーテンの注文をモタモタして後回しにしてしまったために取り付けが間に合わなかった・・・という結果なのです。

オーダーカーテンがこんなに時間がかかるものとは思わなかったんだよ~!

図面を持っていけばすぐ見積もりやなんやかんややってくれるもんだと思ってたんですが、そうはいかないそうで。

実際に採寸に来てもらわないといけないので採寸業者の日程とすり合わせたり、取り付け業者も忙しそうなので日にちがのびのびになったりで思っていたよりもカーテンなし生活が長く続いているわけです。

これは盲点だったな~。



最初は別にカーテンがなくたってなんとかなるだろうと思っていたのですが、これがなかなかストレスでした。

私生活を見られたってかまわないわ!どんどん見てちょうだい!という変わった方ならいいでしょうが、そうじゃない方にとってはカーテンなし生活は意外とキツイです。


まず、当たり前ですが電気をつけているのか消しているのか一目でわかります。

すると「あぁ、この住民まだ起きてるんだな」と把握されるわけです。

直接人の様子を見られなくても、生活の様子がだいたいわかってしまうんですね。

これって気持ち悪くないですか?(;'∀')


そして窓際に立つと当然道を歩いている人から部屋の中がバッチリ見えています。

昼間は気にならないですが、夜になると我が家オンステージ!みたいな感じでリビングからの光がぴっかーんと外に出ているんですよ・・・。

ちょっと恥ずかしいなんて思いながらも、だんだんとこれもストレスになってきます。


誰が外から見ているかわからない。

もしかして遠くのあのマンションの一室から我が家のリビング見られてるかも?と考えてしまうのです。


そうすると気になって早く電気を消したくなってしまいます。

節電にちょうどいいじゃないか~!なんて、ストレスに比べたら電気代払った方がマシなレベル。


なにが言いたいかっていうと、カーテンなし生活は(私には)ストレスであり、もしオーダーカーテンを注文する予定がある人は私のようにならないように前もって注文することを強く勧めますということです。


あぁ、はやくカーテンを取り付けたいよー!

プライバシー大事ですマジで。
関連記事

スポンサーリンク


ブログランキングに参加中!!
応援してくださると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ