ようやく定期貯金額が1000万円目前まできたところで、我が家はマイホームを購入する方向に動いています。

展開が早すぎて自分でも驚いています。

最初は本当に気軽な気持ちで訪れた不動産屋。
きっかけは目星をつけていた駅近の物件が200万円値下がりしたので、見に行ってみようということで訪れたのです。

今までにも気になっていた物件はあったのですが、不動産屋の門を叩く勇気がなく知らず知らずの間にすべて売れてしまっていたのでした。

そのたびに夫は「売れちゃったな~」という感じでちょっと残念そうな顔。子どもが産まれたことだし、そろそろ本格的に住宅購入を考えたいと思い始めたようです。


不動産屋の話に戻りますが、その物件だけ見て、ハイおしまい。・・・というわけには当然ならず。

せっかく来たのだからと、我々が買えそうな物件をいくつか用意してくれて内見をしてきました。


その目星をつけていた物件は私達がモタモタしている間に売れてしまったのですが、他に用意してくれた物件で気になったものがありました。

駅から10分以内、物件価格は約3900万円の一戸建て
陽当たり良し通風良しで間取りも気に入っています。

もともと4200万円だったのが値下がりしてこのお値段。


諸費用と頭金を払っても、住宅ローンは3500万円


こ、これは・・・



か、返していけるのか・・・


内装や場所的にはとても良いのだけれど、ローンのことがやはり気にかかる。


まだ契約には至っていないものの、ここ数日で非常に頭を悩ませております。

住宅を手に入れても毎日もやし炒めじゃやっていけない・・・未知なる恐怖におののいているところです。

人生の転換期にいる気分です。


出川哲郎風に言うと、リアルガチです

スポンサーリンク


ブログランキングに参加中!!
応援してくださると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
カテゴリ
タグ