今日もちびまろ(娘)はモゾモゾと元気に動き回っております。とても可愛いです。


今でこそ妊娠・出産を終えることが出来ましたが、ここまで来るのに私は年単位の長い時間がかかりました。


思い当たることといえば、私はかなりの生理不順だったのです。


生理がはじまったのは中学3年生の時。それからアラサーになる今までずっと生理不順でした。正常だったのは片手で数えられる回数くらい。


生理周期は短い時で40日、長い時で70日でした。普通は28日周期が目安ですから、異常に長い周期なんです。


妊活を意識していない時は、まるまる2ヶ月生理が来ていなかったら婦人科に行くというのが習慣でした。

ホルモン注射を打ってもらって、なかば無理やり生理を起こしていた状態でした。

スポンサーリンク
そんな身体だったので、私は妊娠に至るまで時間がかかるかもしれないと思っていました。

そしてその予想は見事に当たり、私は結婚してから妊娠するまでかなり長い時間がかかったのでした。


生理周期が長いということは、排卵の回数が少ないということです。そしてその数少ない排卵のチャンスであっても、上手く排卵していない可能性もありました。

(基礎体温を測ってみると、排卵していない回もあった)


生理周期を正常な日数に近づけるために私は漢方薬を飲み、不妊治療をしている病院に通い治療を受けました。


漢方薬は私には劇的な効果はなく、個人的には気休め程度にしかならなかったというのが正直な感想です。


そして不妊治療、こちらは先生が合わなかったというのと度重なる薬の服用と自己注射で精神的にダウンしてしまいました。

自己負担で費用がかかるのに結果が出ないというのも辛いものだなと思います。


私は今までに2回初期流産をしている経過があるので、妊娠出来ないわけではないということはわかっていました。

それでもなかなか妊娠出来ない。


私は友達のなかでは早めに結婚した方だったのですが、時が経つと後から結婚した人達がどんどん先に妊娠出産していきます。

おめでとうと言いながらも、心からは祝福できない自分がいました。

そんな自分が嫌で嫌で、なんて心が狭いんだろうと自己嫌悪に陥ることもしばしば。夫に泣きついたこともありました。


そんな私でしたが、なんとかやっとこ妊娠出産することが出来ました。


生理周期が長くても妊娠出来る!!と声を大にして言いたいです。(相当長い時間かかったけどね!)


私は排卵検査薬で排卵日を調べて妊活していたのでわかることなのですが、ちびまろは32日目で排卵して出来た子です。


32日目って相当遅いですよね…。どんだけゆっくり育った卵ちゃんなのかしら。


そんな状態でも今のところ健康に育っています。


生理不順や生理周期が長いのは良くないことで、治していく(正常に近づけていく)ことが大事です。

私もそこは良くお医者さんと相談しました。(結局治らないままだったけど…)


それでも、周期がグダグダなままでも妊娠できた人もいるんだよと。希望を捨てないで欲しいなと思ってこの記事を書きました。


誰かの救いになってくれたら幸いです。



※子どもが欲しいと思って夫婦生活をしても数ヶ月~1年ほど成果がないと思ったら、不妊治療を扱っている病院で調べてもらうことを強くおすすめします。(年齢が高いなら尚更のこと)

明らかな原因がわかることがあるし、それに対処する方法があれば早いに越したことはありません。

何もわからないまま時間だけが過ぎていくのは心が辛いです。


不妊治療はどうしても女性側に負担が大きくなるものなので、どうか男性は奥さんの心に寄り添ってあげてほしいなと思います。
関連記事
スポンサーリンク


ブログ村トラコミュの記事も参考にどうぞ

にほんブログ村テーマ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ 節約にチャレンジ!へ
節約にチャレンジ!

ブログランキングに参加中!!
応援してくださると励みになり
もれなく私が小躍りします


にほんブログ村
タグ