先日マキタのコードレス掃除機を使ってみた感想を書きました。
ざっくり言うと吸引力と使い勝手が良くて、お値段もお手頃で大満足という内容でした。

ほんとに便利で掃除がラクになる一品だと思います。おすすめです。


ですが、私がもともとコードレス掃除機を使いたいと思った理由のひとつに、「布団クリーナーとしても使いたい」という希望がありました。レイコップやダイソンの人気で布団クリーナーが世間に一気に浸透するようになり、今後子どもが産まれる我が家にもぜひ一台欲しいなと思っていました。でも布団クリーナーのためだけに高いお金を払うのは気が引けて、出来れば1台で済ませたいと思ったのです。


そう、このマキタの掃除機で「掃除機+布団クリーナー」の2役を果たしてくれたらいいんじゃないかと!


しかしこのマキタのコードレス掃除機、調べてみるとマキタの公式では布団用ノズルは生産していないようなのです。
ブラシノズルやじゅうたんノズルはあるものの、布団用はありません。


なので、他のメーカーの布団用ノズルをつけて布団クリーナーとして使うことに決めました。



そうして選んだ商品がこちら
アイワの「ふとん専用ダニクリーン」というものです



布団用ノズルと、つぎ手パイプが3種類ついています。
つぎ手パイプを使えば色々なサイズの掃除機にも対応できるようです。(お使いの掃除機のサイズを予めご確認ください)



裏面はこんな感じ。埃に加えてダニ・花粉も吸ってくれるようです。
分厚い布団に掃除機をあてると下からの煙も吸い取ってくれるという吸引力を見せつけていますね。



実際にはめてみた写真はこちら。つぎ手パイプなしでぴったりハマりました。
布団用なので長いパイプはない方が使いやすいかなと思って、直接つけました。

白い掃除機に赤いダニクリーンが映えますね!いつもの白いノズルは床用で、赤いのが布団用として使い分けるのにわかりやすくてかえって良いかもしれません。


左右の小窓の空き具合で吸引力を調整できるようです。まずは1つずつ開けて使ってみること。



裏側は回転するローラーと赤いフェルトのような布がついています。
布団カバーを吸い込んで詰まることなく、動かしやすいのはこのコロコロのおかげなのかな。

私は標準の強さで布団やマクラなどに使ってみましたが、とくに力を入れなくてもスイスイ動かしやすくて色んなものを吸い込んでくれている感じがありました。落ちている髪の毛もスイスイ吸い込んでくれます。おそらくダニやダニの死骸も相当吸い込んでくれてるんだろうなと思います・・・。


実際にとれたゴミを見せられれば一番わかりやすいのでしょうが、それは怖いのでやめておきます^^;


使っている間は押しても引いてもノズルは抜けることなく固定されていて、ぴったりガッチリ合っている感じで快適です。もうこれが公式商品でいいんじゃないかなというレベル。
掃除機の種類によっては合わないものもあるようなので事前に調べてから買うことをおすすめします。


マキタのコードレス掃除機「CL107FDSHW」にはぴったりでした。布団用ノズルで快適な睡眠をゲットしちゃいましょう。

関連記事:マキタのコードレス掃除機「CL107FDSHW」を使ってみた感想【掃除の回数が増えました】

スポンサーリンク

カテゴリ
タグ