a0003_001808.jpg
以前、夫の職場で残業規制がはじまったということをお伝えしました。

関連記事:恐れていた残業規制の波が我が家を襲う


その後残業規制はどうなったか・お給料にどれだけ反映されたのか書いていなかったので、今日はそれについて書こうと思います。


最初に結果を書いてしまうと、夫の会社の残業規制はフタを開けて見れば「名ばかり残業規制」でした。ルールが出来ただけで守られていないということです。


基本的なルールとしては○時までに仕事を終わらせると決まっているそうなのですが、それを急に守れるわけもなく仕事が終わるわけもなく、結果として今まで通りに残業をしているという状況だそうです。


それは夫1人だけではなく周りの同僚上司もそんな状況に置かれているのだそう。


考えてみれば人員を増やすわけでもなく、作業効率を上げる環境を整えるでもなく今までと全く同じ環境のなかで短時間で完成させろっていう要求と同じなわけで。無理があるわな。


でも私としてはそれが嫌だっていうわけではなくて、残業代はきっちり頂けているので我が家にとってはプラスに働いていると思います。夫としては毎回残業申請するのは大変だと思うけどね^^; そして残業で疲れていると思うんだけどね・・・。


お金の面で言うと今月のお給料に至っては残業代だけで15万円を超えていたので、これがあるのとないのでは大違い。むしろ前より残業増えてるんじゃないか疑惑です。


波乱の幕開けかと思いましたが今回はとんだ肩透かしだったようです。


本当は基本給が上がってくれるのが一番嬉しい。でも夫は今のままで充分頑張ってくれているので感謝しかないですね。


私も夫に頼ってばかりじゃなくて何か出来ることを探さないと。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

豚の貯金箱 ピギーバンク ブタバンク (中)ピンク Piggy Bank
価格:1080円(税込、送料別) (2017/6/20時点)


呆れるほど稼いでみたいなぁ~(/ω\)
関連記事

スポンサーリンク


ブログランキングに参加中!!
応援してくださると励みになり
もれなく私が小躍りします


にほんブログ村