先日代官山に行く機会がありまして、道中で以前から気になっていた台湾カフェである「春水堂」(チュンスイタン)を見つけたので夫婦で入店してみました。

私が何故このお店を知ったかというと、名前は忘れましたがとある女優さんのインタビュー番組でこの台湾カフェが大好きだという箇所を見たからでした。彼女が紹介していたのは表参道店でしたが、お店の名前だけをぼんやり覚えていたので代官山店でも通りがかりに見つけることが出来ました。


春水堂はいまや人気ドリンクとなったタピオカミルクティー発祥の店といわれており、台湾で45店舗を展開するお茶専門カフェです。2013年に日本上陸しており、その第一号店が代官山店なんだそう。


お茶専門カフェといいますが、タピオカを使ったドリンクはもちろんのこと、台湾ヌードルや台湾スイーツのお店でもあります。
よってランチに使って良し、お茶所として使っても良し、ディナーにももってこいで使い勝手の良さそうなお店だなという印象でした。
ちなみに私達はランチで利用しました。


11時オープンとともに入店したので私達夫婦が一番のり。待ってましたといわんばかりに入店したのでちょっと恥ずかしかったりもしましたが、オープンから3年経ったとはいえ人気店、私達のあとに続々とお客さんが入店してきて結局私たちはメニューに迷っている間にレジ前は混みだしていました。


レジで注文を行い、番号札をもらって席で待っているうちに料理が運ばれてきます。


私が選んだのは牛肉麺のAセット(牛肉麺、高菜漬け、ミルクティー、タピオカ豆花)
飲み物は他のものも選ぶことが出来て、タピオカ豆花はちまきと好きな方を選べました。
牛肉が隠れちゃってますがネギの下にもちゃんと入ってます。


牛肉は柔らかくて所々トロトロしてて美味しかった~!麺は太目だけどちょうどいい歯ごたえ。スープが脂っこくないから女性でもスープ飲み干せそうでした。(私は飲まなかったけど)


そして右上のミルクティーの大きさを見てください!想像していたよりもだいぶ大きなカップでミルクティーが運ばれてきてびっくりしてしまいました。カフェとして使うならたくさんお喋りできてしまいそうな量です。


春水堂では「お茶マイスター認定制度」を取り入れていて、認定された人しかドリンクを作ることが出来ないそうです。
ミルクティーは甘くて深みがあって、たっぷり入っていてとても美味しくて大満足でした。
味のイメージが難しいのですが、例えるなら「紅茶花伝」の茶葉の香りを深くして台湾っぽくした感じでしょうか。


普通のミルクティーにしたのでタピオカは入っていませんが、プラス料金を払えばセットでもタピオカドリンクを頼むことができるようです。


台湾スイーツのタピオカ豆花は初めて食べたのですが、なんだか新鮮な味でした。
杏仁豆腐みたいな味をイメージしていたのですが、杏仁豆腐より甘さ控えめで食感はホロホロした感じの豆腐っぽい。
甘いんだけどお茶の香りもして、表現が難しいけどとっても美味しかったんです
タピオカミルクティー発祥のお店だけあってタピオカも美味しい。
一緒に食べるとなお美味しくて幸せ。



夫は五香湯麺の単品を注文。
左上に乗っている葉っぱはパクチーです。


なんだか夫だけ単品で気の毒と思われる方もいるかもしれませんが大丈夫!ミルクティーもタピオカ豆花も2人でシェアするために私だけセットにしました。

サイドメニューを2人で分けるには少ないかなと思いましたが、ミルクティーは見ての通り大きいし、タピオカ豆花も2人で食べても充分おいしさがわかる量だったので結果的にこれで良かったと思いました。

e10.png



お会計は2人で2516円。
単品ずつで頼めば2人でも2000円以下に抑えられるんじゃないかな。

カフェとして使ってもドリンクは一杯500円前後なので、他のカフェでお茶するのとあまり値段は変わらないと思います。このクオリティーならむしろ安い方かと。
お洒落だけどかしこまった感じじゃないのが入りやすくていいよね。


春水堂は現在7店舗あるそうです。(東京都・神奈川県・福岡県)
お近くに行くことがあれば是非試してみてはいかがでしょう。


※2016年11月現在の情報です。実際に行くときは公式サイトでお確かめください。
公式サイト:春水堂


関連記事
スポンサーリンク


ブログ村トラコミュの記事も参考にどうぞ

にほんブログ村テーマ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ 節約にチャレンジ!へ
節約にチャレンジ!

ブログランキングに参加中!!
応援してくださると励みになり
もれなく私が小躍りします


にほんブログ村
タグ