今週期から排卵誘発を自己注射に切り替えて進めていくことになりました。

本当は注射なんてしたくなかったけど、セキソビットで3周期試してみても妊娠までいかなかったので今回はやり方を変えてみようということになったのです。

先生は「痛くないから大丈夫だよ」「いちいち病院に通うの大変でしょ」「ほら、針がこんなに細いんだよ」と甘い言葉で(?)勧めてくるのですが、私はどうも半信半疑(;'∀')


でも前回の診察で「もし次リセットしたら自己注射やります」と宣言してしまったので、意を決して自己注射にトライすることになったのであります。



リセット2日目から6日間50単位を打つことに。


やり方を看護師さんから教えてもらったけど、実際に打つのはその翌日からだったのでほんとにやり方だけ聞いただけという感じでした。


実際にやるときは1人で打つ。


自分のお腹に。自分で注射。



こ、、、怖い!!!怖いよ~~〰!!!!( ;∀;)


今までさんざん血液検査やらホルモン注射を打ってきたけど、どんだけ「痛くない」と言われても人に打たれるのと自分で自分のお腹にプスリとやるのは怖さが全然違う。


消毒とか空気抜きなどを教わった通りに行って、いざ刺そう・・・と思っても、


こわーい!!!こわいよ!!と夫に泣きつく私。。。( ;∀;)



夫は「がんばれ」「はやく終わらせるんだ」と何故かささやくように言うだけ。

そして「怖い~」と言いすぎたのか、「テレビの音聞こえないから静かにして」と言われてしまった・・・。
え、その反応なんか冷たくない?( ;∀;)これでもがんばってるのよ・・・


それから15分くらい刺そうとしてやめてをくり返して、結局1人で静かになれる部屋に移動してプスリと刺しました。


先生は痛くないって言ってたけど、若干痛いわ!
これは私が下手っぴだからなのか・・・?
病院で打つ注射よりはだいぶ痛みは弱いけど、刺した時のチクリ感はやっぱりあるよね。


少なくともあと5日は打たないといけない。ちょっと嫌だなぁ。


でもこれで妊娠できるんなら我慢するよ・・・。
今日もこれから打ちまっせ。
関連記事

スポンサーリンク


ブログランキングに参加中!!
応援してくださると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
タグ