a0002_001020.jpg
先日夫の友人たちと飲みに行ってきました。
夫は友達が多く、よく友達夫婦数組と遊びに行ったり飲みに行ったりしているのです。

私もこれもお付き合いの1つと思って、参加しています。

夫の友人夫婦に子どもが産まれた


そのなかのある夫婦がね、最近お子さんが産まれたばかりだそうで嬉しそうにマイベビーの写真を眺めていたんですよ。

それを夫と見ていて、私はもう胸がキューって締め付けられる感じで素直におめでとうって思えなくてこれがしんどいしんどい。


私達夫婦の数年後に結婚したのに、すぐ妊娠して問題もなく産まれてあっという間に追い越されて。順風満帆じゃないですか。
ほんと羨ましいわ。


あーあ、なんでうちには出来ないんだろな。


赤ちゃんはお父さんお母さんを選んで産まれてくる!なんていう話もあるけど、それを聞いてもバカじゃねぇのって思ってしまう暗黒面の自分。


羨ましいなーとか自分の身体がダメすぎて情けないなーとかいろんな嫌な感情が出てきてしまって、次の日にこれはなんとかせねばと思ったんです。


それで、イライラした時こそ断捨離しよう!と思ったんですが、これが思わぬトラブルを招いてしまいました。


イライラを解消するために断捨離しようと思ったら・・・


最近少しずつ肌寒くなってきたので衣替えをしようと思い、そのついで夏服を断捨離することに。

この夏一度も袖を通さなかった服を古着屋に売ることに決めたのです。


それで服の選別をして、「よし、これを売りに行こう!」としていたところ、夫が横から声をかけてきた。


「それまだ着れるよね。もったいないなぁ~」


そう言われるとたまたま今シーズン着なかっただけで、着ようと思えばまだまだ使える服が多くあるように思えてくる。


でもこのまま置いておいてもタンスの肥やしになるだけで、タンスは閉まらないし新しい服は入ってこないし、いいことなんてない!



やっぱり売りたいな・・・と思っていると、さらに言われてしまったのです。

「しかもさ、その売ろうとしてる服って去年俺と買いもの行ったときのやつだよね?」


え・・・


私は私服のセンスがゼロなので洋服は夫と買いにいっています。
1人で行くとダサイ服ばかり買ってしまうので、自分からお願いして夫に買い物についてきてもらっているんです。


でも夫と一緒に選んだ服でも実際に使ってみると使い勝手がよくないのもたまにあり、そんな小さな不満から着なくなってしまった服があったのです。


「せっかく俺と一緒に選んで買った服なのに、すぐ売られちゃうんじゃもう一緒に買い物に行きたくない!」と言われてしまいました(/_;)


そのうちに彼の怒りはヒートアップしてきて、「あーなんかもうイライラしてきた!イライラさせないでくれ!」と1人噴火モード。
いつものおっとりモードはどこへやら。


彼の言うことはもっともです。
でも私も悪気があったわけじゃない。

残されたものを大切にするために捨てる(売る)んだって思ってる。
あまり理解されないけれど。


自分のイライラを捨てることで解消しようとしたのに、それが裏目に出てしまい気まずい感じになってしまって悲しい週末でした。


不妊治療もうまくいかない、もうすべて辞めてしまいたい。

スポンサーリンク


ブログランキングに参加中!!
応援してくださると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
タグ