a0055_000347.jpg
夫は基本的に何を作っても文句を言わず食べてくれます。

上京してから結婚するまではずっと一人暮らしをしていて、その間の食事はコンビニ弁当を食べたり外食をしていたそうなので「自炊」とは全く無縁の生活だったようなのです。だから自炊自体を有難がって食べてくれるのかもしれません。

普段はあまり気にしませんが、以前友人と話した時に「夫が手料理に厳しい」という話題が上がりまして。

その話をしてから夫の「こだわらない舌」がいかに有難いかと感じました。


友人夫は自分も料理をするせいか人にものすごく厳しいらしく、妻の料理をけなすんだそうです。
レストランでこのレベルの料理が出てきたら、俺なら絶対に金出さない」とか言うんだそうな。


せっかく作ったのに何様!?と思ってしまいますね。


妻の向上心を上げたくて言っているんだとしても言い方が下手くそすぎる。
「もしかして:モラハラ」って感じですね。

こんな言い方をしても奥さんは絶対に「よし、次はがんばるぞ!」なんて気持ちにはなりません。
やる気ダウーンですよ。次はないですね。

私は・・・料理が得意ではありません


本当は「苦手・嫌い」と書きたかったところをぐっとこらえて「得意ではない」に変えました。
言霊ってあるからね、そうやって書くとますます嫌いになりそうなので気を付けます。

料理の面白さは毎日やっていてもいまだにわかりません。
自炊して食べても、「う~ん・・・こんなもんか」くらいのテンションにしかならず、美味い!と大当たりすることはほとんどありません。

できれば作りたくないけど仕方ないので作ってる感、出ちゃってます。


これって結構料理に出るんですよね。
私の母も「できることなら料理しない環境にいたい派」の人間だったので、これは母の血を受け継いでいるんだわきっと。
もちろん母の料理からも「仕方ないから作りましたよ感」は出ていたのであった。

そんな私が作る料理にも文句を言わず食べてくれる夫が好きです。

何が食べたい?と聞いてみる


私のレパートリーは多くないので、夕飯は基本的に「カレー・鍋・ハンバーグ・煮物・煮魚・焼肉・刺身・野菜炒め」のなかで回してます。

ちなみに休日のお昼ご飯になると、だいたいが「パスタ・お好み焼き・うどん・焼きそば・チヂミ・ラーメン」です。
野菜はたっぷり入れるようにしています。


同じようなものばかり出しているから夫も思いつく献立が増えないのかもしれません。


「夕飯なに食べたい?」と聞くと、大体「カレー!」と返ってきます。


カレーなんて野菜と肉を切って炒めてルー入れて煮るだけなので、カレーって言われるとほんとに有難い。

カレーでいいの!?ヤッター!!!(煮込んでる間にゲームしよ!)っていう感じで喜んじゃいますよ。

よし、今夜はカレーにしよう。

夫はブレない


うちの夫の凄いところは、旅行先でも普通に「マクドナルド」や「サイゼリヤ」に入りたがるところです。

いや、普通さ、旅行先のご当地グルメとか食べたがるじゃない?
名古屋行ったら味噌カツとか、北海道のカニとか海鮮丼とか。
私はそういうの大好き。(食べるのは好き)


夫はそういうの全然興味ないらしい。


この前もこれは旅行ではないんですが、遊びに行った先でちょうど「オクトーバーフェスト」がやっていたので通りかかったんですよ。(ドイツのビール祭りみたいなイベント)

「わー!ビール一杯で1000円以上するよ~高いねぇ」なんて言って歩いていた私達。

すると夫は「よし!!サイゼリアに行くぞ!!サイゼでビールとソーセージを食べるんだ」と言い始め、結局引き返してサイゼに向かうことになりました。

オクトーバーフェストを目で見て会場の雰囲気を感じたあとに、2人だけでサイゼでビール祭りです。

結局サイゼで2500円くらい支払うことになりました。
でも楽しかったのでそれもまた良しだね!

家計管理・貯蓄ランキング

スポンサーリンク

タグ