a0002_001423.jpg
10月から始めていた短期パートが無事に終わりました。

明日からは姉の働いている会社で事務パートをすることが決まっています。
時給1000円で午前中のみ。条件だけ見ればとても働きやすそうな感じです。
スポンサーリンク
「事務」とざっくり言われているので詳細は実際に行ってみないとよくわかりません。
そこは正直不安です。

今回のパートは完全に代役なので、いつもと同じように短期パートになります。
前任者がどのくらいで復帰できるのかわからないので「期間がわからない短期パート」といったところでしょうか。
またしても新しいジャンルのお仕事になりそうですが、とりあえずやってみます。
「とりあえずやってみる」というのは得意な自分(*'ω'*)
また1から頭まっしろにして取り組んでみますよ。
やるからには役に立ちたいしね。


でも、このままでいいんだろうか。そう思ったきっかけはフリーターのお姉さんとの出会いだった


次のパートが決まって、普通は「安心した」とか「よかった」とか思うんでしょうけどなんだか今回は違う感じがします。
自分はこのままスキルも経験を持たずに仕事を転々としていて、果たしてこのままでいいのだろうかと・・・そう思ったのです。また悩みの種が出てきてしまいました。


そう思ったきっかけは、パート先でフリーターのお姉さんに出会ったことでした。
隣で一緒に働いていたのでよく話すようになり、ご飯に行ったりする仲になりました。

お姉さんはフリーター35歳独身。

今までフリーターというと自分よりも年齢が下の人達ばかり接してきたので、自分より年上の方というのはとても新鮮でした。

その仕事は無料の求人誌で見つけたとのことでした。
お姉さんはこう言ってはなんですが、あまり仕事が出来る方ではありませんでした。
他の人が10個のことをやる間に3個しか終わっていないという、とてもマイペースでしかも精度が低いという少し残念な感じだったのです。

特別なスキルや資格もなく、いろんな職場を渡り歩いてアルバイトをくり返してきたそうです。
どことなく自分に自信がなさそうで最初は目を合わせてもらえませんでした。

次の仕事はまだ決まってないの
私も姉からパートの話をもらっていなければまた仕事を探しているところだったでしょう。

私は短期パートタイマーになってからまだ日が浅いですが、彼女はかれこれ何年もいろんな職場を渡り歩いて生活費を稼ぐような生活を続けています。

そんな彼女と自分がふと重なるときがあるんです。
「次の仕事はどうしよう」「これが終わったら何をしてお金を稼ごう」「辛い仕事はやりたくないな」

話していると気づくのですが、なんだか自分と考え方が似ています・・・うむむ。
楽な方へ楽な方へ・・・っていう感じ。


お姉さんは私の未来に近いかも


このまま何も努力せずに短期パートを続けていれば、気づけば彼女のように35歳になっているでしょう。
彼女は私の未来の姿かもしれません。
スキルなし、資格なし、経験なし。
なしなしなしの連続です。


こう言っては失礼ですが、正直「30歳をとっくに過ぎたいい大人が無料の求人誌で仕事を探しまくる」ような未来は嫌だなと思いました。
今現在わたしはタウ○ワーク読みまくってますけどね。人の事言えないですけどね

どっしりと腰を据えて働くならいいですが、「次はこれ」「次はこれ」でタウ○ワークを読みふけるような未来にはなりたくない。


今の自分は「いい短期パートを見つけたらすぐに飛びつくカエルちゃん」みたいな感じです。
ぴょんぴょんと小さな小石を渡り歩いて、ちょっとずつ前に進んで行ってるようなイメージでしょうか。
会社員の大きな一歩に比べたら5回くらいピョンピョンしてそうだ。


だからってこれから正社員を目指そうなんてこれっぽっちも思ってない。
結局はないものねだりなのかな・・・。

今日はそんな独り言でした。


家計管理・貯蓄ランキング

トラコミュ 貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

トラコミュ お金を貯める方法

トラコミュ クレジットカード節約術

トラコミュ 生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物
関連記事
スポンサーリンク


ブログ村トラコミュの記事も参考にどうぞ

にほんブログ村テーマ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ 節約にチャレンジ!へ
節約にチャレンジ!

ブログランキングに参加中!!
応援してくださると励みになり
もれなく私が小躍りします


にほんブログ村
カテゴリ
タグ