今日もお越しいただきありがとうございます(*'ω'*)

我が家は今まで高橋の家計簿を使っていたのですが、意外と100円均一ショップの家計簿も評判いいのかなと思いまして早速買ってきました!2016年版です。

最新記事:ダイソー家計簿は使いやすくておすすめ!100円で驚きのクオリティー【2017年】


100円ショップ「ダイソー」で買ってきましたよ!
ダイソーでは4種類の家計簿が売られており、レシートが張れるタイプ項目を自分で書けるタイプ等がありました。
その中で私が選んだのがこれ↓

雑誌の付録みたいな見た目・・・(*'ω'*)
早速なかみを見ていきましょう☆

ダイソー家計簿の内容

100円とは思えないほどに内容が充実しております。

最初の方のページでは「わがやの年間の支払い」を書くページがありました。
税金・ローン・保険・年金・その他に分れていて、出費予定額を把握することができるみたい。
あらかじめ決まっている固定費を記入するのにいいですね。

「わがやのライフプラン」もありました。
5年後の2021年まで記入することが出来ます。
子どもがいる人には特に便利そう(教育費管理とか)


一番よく使うページ、日々の家計管理のページはこんな感じ。
見開きページで2週間分を書くことができます(*'ω'*)

今まで使っていたのは見開き1週間分だったのでコレはいいなと思った!
先週分と比べることが出来るし、情報が詰まってる感がありそう。
我が家は1日にあまり多くの項目で出費をしないので書く量も少ないのです。
コンパクトで使いやすいんじゃないでしょうか。


書かれている項目は「収入・食費・生活用品・被服・子ども・娯楽教養・交際・医療」の8つ。
あとは支出合計と差引残高ですね。

差引残高ってなんだかドキドキしますね。予算が尽きるまであと何円!!みたいな(゚Д゚;)
この項目、使ってみようと思います。

ちなみにこの家計簿、最後の方のページにはたくさんの便利ページがありました。

・年間決済表
・年間貯蓄のまとめ
・預貯金・ローン・保険の記録
・ボーナス・臨時収入の記録
・支出のチェックグラフ
・医療費の記録
・おつきあいの記録
・クレジットカードの記録
・底値の記録
・気に入りの店メモ
・ID・会員ナンバーメモ
・2017年カレンダー
・緊急連絡先メモ
・今年の反省&来年の貯蓄目標

全部使うとなると大変なので気に入ったページだけ使うのがよさそう。
「底値の記録」なんて節約にとてもストイックな感じですよね。
例で書かれている備考には「毎日広告チェック!」なんて書かれていましたよ。
スーパーごとにどんな商品が安いのか把握して買い物上手になれそうです。

これで100円で本当にいいの!?っていうくらい内容がボリューミー。





100円なのに驚きのクオリティーだった


正直なところ、100円ショップのクオリティーをなめてました(;´Д`)
ダイソー家計簿かなり使えそうです!

材質で言えばそりゃあ今まで使っていた「手帳は○橋」の家計簿がいいでしょうが、内容に関してはあまり変わらない(むしろダイソーの方がいいかも)と思った。

デメリットとしては「カバーがついていないので持ち歩きには適さない」「紙質が雑誌の付録っぽくて次のページ内容がうっすら透けて見える」ところでしょうか。神経質な人は気になるかも?
でも100円と思えば納得だし、家計簿はいずれ捨てるものと思えば全然気になりません(*'ω'*)

来年はこの家計簿とともにブログもお送りしていきます☆
年間貯蓄目標は100万円でいくぞー!

みなさんもダイソーの家計簿ぜひ参考にしてみてくださいね。
ではまた。

家計管理・貯蓄ランキング

トラコミュ 貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

トラコミュ お金を貯める方法

トラコミュ クレジットカード節約術

トラコミュ 生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

誰も教えてくれないお金の話 [ うだひろえ ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2016/8/15時点)



スポンサーリンク

カテゴリ
タグ