a0002_009635.jpg
みなさんは自分のパソコンに入っているソフトをきちんと把握されているでしょうか?

先日ふとパソコンのデスクトップを見ると、見慣れないソフトがインストールされていることに気付きました。

デスクトップにポツンと佇む胡散臭いアイコン・・・なんだこれ?
安っぽいフリーソフトみたいなアイコンです。
私はインストールした覚えはないぞ!

なんとなく嫌な予感がして、ソフト名で検索をかけてみました。
すると・・・ビンゴ。嫌な予感が的中しました。

そのソフトはマルウェア(悪意のあるソフトウェア)でした。

名前は「reimage repair」というもの。

これはWEB上で「無料でエラーチェックしますよ。PCの処理速度を向上させましょう。」みたいな誘い文句でソフトを無料インストールさせて、何千件というエラーを使用者に見せつけて不安を煽り有料ソフトを買わせようとする迷惑ソフトです。
点検商法」という手法だそうです。

なんでこんなゴミソフトがうちのPCにあるん??

とりあえずゴミ箱に放り込み、削除してみる。
しかしその後にネットを接続していると、画面上に「あなたのPCが危ない」みたいなメッセージとともに「こちらから購入」という表示が出てくるように。これまた安っぽい。

アンインストールしたので今は出てこなくなりましたが、そのほかの影響がないか心配です。

今使っているパソコンは夫と共有で使っています。
私に身に覚えがないとすると、夫しか有り得ません。
彼ならやりかねない・・・。

帰ってきた夫に「最近パソコンで何かインストールした?」と聞いてみると、
「うん、インストールしたよ~!パソコンを守る”なんとか”っていうソフト」とのこと。

やっぱり、お前だったか~!!!


私は「それ詐欺だったよ!!ちゃんと調べないと駄目じゃん!」と一喝。
すると夫は「windows10に必要なソフトかと思ったんだよ~・・・」としょんぼりしておりました。

そう、我が家は先日windows10に無償グレードアップさせていたのでした。
これも私に相談なしで夫が自己判断でやっておりました。
私はもうちょっと調べてから検討しようと思っていたのに・・・。

この件があったから「夫は無料に弱い」という印象があったのです。
そしてまんまと無料エラーチェックに引っかかった夫。
Microsoftのロゴがあったから公式ソフトだと勘違いしてしまったとのこと。

幸い有料版購入には至りませんでしたが、そのまま放っておいたら良かれと思って買ってしまうこともあったかもしれません。
早めに気付いて良かったです。

自分以外の人がパソコンを使うことがある場合は、変なものがインストールされていないかということにも目を光らせておいた方がいいなと今回のことで感じました。
もちろん自分自身も引っかからないように気を付けなくてはいけません。

親切そうに見えるもの・甘い誘い文句があるものは一度疑ってみるのがいいですね。
大切に貯めたお金がそれで飛んでしまっては、後悔してもしきれません。

決断する前にきちんと調べる。
これを習慣づけていきましょう。

家計管理・貯蓄ランキング
関連記事

スポンサーリンク


ブログランキングに参加中!!
応援してくださると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ