a0001_012465.jpg
私は本名を使わずにハンドルネームでブログを書いているわけですが、
自分が何を考えているのか本音のままに書いてしまっているので
実際に接する人達にはどうしてもバレたくないという気持ちがあります。

「へ~この人、こんなこと考えてるんだ」とか
顔見知りの人に知られたくないんですよ。
友人に日記帳読まれてるみたいで、恥ずかしくて耐えられなくなっちゃいます。

発信はしたいけど、特定はされたくないのです。


さて本題。

ブログが知り合いにバレてしまったことはありますか?


私は、あります。



正確にいうとブログではなく、「ホームページ」というやつです。
私が学生の時。
部活の後輩にバレました。


私が学生だった当時は個人ホームページの最盛期でした。
「○○のホームページ」というのがゴロゴロあって、今考えると無駄なエンターページやら
カウンターのキリ番、工事中のコンテンツ、ハーボット、誰が書き込むんだかわからないBBSの数々。
メモ帳で打ち込んで作ったり、gaiaxなどの簡単ホームページなども利用してました。

今見たらきっと凄くダサいホームページなんですけど、作ってる本人は真剣でしたよ。


私が当時作っていたのは「部活動の交流サイト」でした。
私は管理人ってことで、自分の部活の活動内容とか、今までの記録を書いてたのです。

学校名を出したわけではないですが見る人が見ればわかるようで、開設してから半年経った頃にバレました。
しかも同じ部活の後輩に・・・!!( ;∀;)

私が所属していた部活はとにかく人数が多くて、後輩の名前を把握することもできないくらいでした。
バレてしまった後輩とは今まで一度も話したことがなく、名前も把握できていない子でした(おい)


その瞬間は唐突にやってきた
部活中に向こうから話しかけられたんですよね。


~部活の練習中~

後輩「まろ先輩、ホームページやってますよね???

私 「え・・・(理解できていない)、えーと、あぁ・・・。うん、あ、あれのことかぁ~。」(超しどろもどろ)

後輩「いつも見てます!!更新頑張ってくださいね!

そう言って去っていく後輩・・・・。



もう、頭のなかパニックになっちゃったよね。

ネットと私生活は完全に切り離して考えていたけど、そこで急に知り合いが見てたっていうことでガチーン!とネットと現実が変な風に繋がっちゃった感じ。
ホームページのなかには「ブログ」のような役割の「日記風のBBS」もあったりして、当時から頭の中ダダ漏れだったのです。

そこには「今までの先輩たちみたいに上手くできない、何が違うんだろう・・・」的な悩みも書いてあったりして、もう穴があったら入りたい!!!という気持ちになりました。


その日の夜、ホームページを削除しました。


身内に見られてるってわかってるのに更新なんか出来るかいっ!( `ー´)ノ



・・・ということがあったので、私は身内バレに気を付けてブログを書いてます。
もし急にこのブログがなくなってしまったとしたら、そういうことだと思って頂いてかまいません。

でも、できるだけ長く続けたいのよね
ブログ、書くのも読むのも大好きですからー!!

なので気付いてしまった方がいたとしても、なるべく私に知らせないでくださいね
ハハッ

家計管理・貯蓄ランキング




にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

スポンサーリンク

カテゴリ
タグ