今日は高温期18日目。体温は今までより上がって37.4。
これが噂の2段上がりという現象か。


えーと、私。今までうすうす気づいていましたが、いわゆるネット中毒というものになっていると思われます。

ネット中毒、スマホ中毒です。

今まで夫に「スマホ触りすぎ!」とさんざん言われてきたが、自分ではそうは思ってなかった。
けど、スマホを一切触らない2日間(旅行中)を過ごしたら、なんとなくいつもスマホを触っていた自分に対して急に違和感を感じている。

a1180_016217.jpg


いま、外に出て周りの人を見てみると、みんなスマホ触っているような気がします。
電車の中・カフェの中・友達といる時にまで・・・。

なんだか強烈な違和感を感じます。

そして知らず知らずの間に自分もその一員になっていた。


なんでかなー?と考えると、今はSNSが流行っているから「他人と繋がっていたい」という欲と、いつでも情報が取り出せることで「常に気になることを検索して情報を得ようとしてしまう」欲からくるのかなと思います。
1日2時間スマホを触っていたとしたら、1ヶ月で60時間、1年で720時間スマホを触っていることになります。
720時間っていったら・・・1日24時間だから、30日だ。
1年のうち30日間もスマホに奪われることになるんだ。


時間のムダだよね。
たいしたこと調べてないのにね。


ネット中毒が恐ろしいなと思うのは、情報を集めることに必死になってしまって、その情報をもとに自分の頭で考えるクセが身につかなくなってしまうこと。
「○○のページに書いてあったから」とか「人気ブロガーがこう言ってたから」とか他人の意見ばかりに考えが傾いてしまって、自分で考えたことは何ひとつなく、全て受け売りになってしまう。
私は中学生のころからのネット中毒でかなりの筋金入りなので、これはかなり強く感じる。
自分の意見がない・わからない状態というのはなかなか辛いもので、周りに流れ流され生きていくことになってしまいます。
他人とうまく関われなかったり、もどかしい経験をするとネットでまた検索してしまったり、同じ経験者を探してしまう傾向にあるのでなかなか抜け出せない。


あとネットには終わりがない。日々変わり続けるから面白くて怖いんだ。
ゲームには終わりがあるから、ゲームの方がまだマシだと思う。



昔から言われていることだけど、いまは情報が多すぎます。
多すぎて私は疲れております。(これはきっと自分だけじゃないと思う)

私は子どもの頃からテレビがつけっぱなしの部屋で常に情報が走っているなかで育ってきたので、自分に必要ない情報まで気にとめておくのが当たり前と何も感じずに生きていました。
でもその情報って必要なのかな?いや、ほとんどいらないよね。
まるでテレビの操り人形だわ。スマホもそう。スマホに操られている感覚、怖いね。


テレビを見ていると、芸能人の誰と誰が熱愛中とか・結婚したとか、新しい映画が公開されるとか。
そんな情報はお前に必要だったのかと今までの自分に問い詰めたい。

情報に振り回されて自分をなくすのはもう嫌なのです。
時間を取り戻したい、そう思った。
子どもが産まれてからもスマホをいじり続ける母親にはなりたくない。


スマホとの付き合い方を変える必要がありそうだ。
LINEさえなければガラケーにすんなり戻すのにな。


今までの私のように、「自分はスマホ中毒者だ」と認識していない人は多いと思う。
だから尚更恐ろしいんだね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
関連記事
スポンサーリンク


ブログ村トラコミュの記事も参考にどうぞ

にほんブログ村テーマ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ 節約にチャレンジ!へ
節約にチャレンジ!

ブログランキングに参加中!!
応援してくださると励みになり
もれなく私が小躍りします


にほんブログ村
カテゴリ
タグ