月別アーカイブ:2017年06月

  • 2017/06/29コープ紹介

    先日資料請求をしたおうちコープでしたが、入会することにしました。いろいろ買ってみて料理のレパートリーを広げるぞ!関連記事:おうちコープの資料請求をしてみました。妊娠中に入会する価値はある?決め手になったのはママ割の送料無料期間が妊娠中から3歳未満までと長い点。パルシステムは1歳半までだったかな?おうちコープは他の会社よりも無料期間が長いので魅力的でした。あとは「焼くだけで食べられる」とか「冷凍で届...

    記事を読む

  • 2017/06/28■日記■

    先日1年ぶりくらいにアルバイト時代の友達に会いました。飲食店で一緒に汗水たらして働いた女性の友達です。バイトを卒業して社会人になってからも一緒にカラオケに行ったり、飲みに行ったりとちょこちょこと付き合いがありました。彼女は年下だけどバイトでは同期なので、お互いにタメ口で気兼ねなく話せるような間柄。お互いの家に30分以内で行くことが出来て、近場で会いやすい友達だったのです。そんな彼女から久しぶりにL...

    記事を読む

  • 2017/06/27買ったもの

    先日マキタのコードレス掃除機を使ってみた感想を書きました。ざっくり言うと吸引力と使い勝手が良くて、お値段もお手頃で大満足という内容でした。ほんとに便利で掃除がラクになる一品だと思います。おすすめです。ですが、私がもともとコードレス掃除機を使いたいと思った理由のひとつに、「布団クリーナーとしても使いたい」という希望がありました。レイコップやダイソンの人気で布団クリーナーが世間に一気に浸透するようにな...

    記事を読む

おうちコープに入会しました。資料請求でスマイルボックスもらったよ

先日資料請求をしたおうちコープでしたが、入会することにしました。
いろいろ買ってみて料理のレパートリーを広げるぞ!
関連記事:おうちコープの資料請求をしてみました。妊娠中に入会する価値はある?


決め手になったのはママ割の送料無料期間が妊娠中から3歳未満までと長い点。
パルシステムは1歳半までだったかな?おうちコープは他の会社よりも無料期間が長いので魅力的でした。

あとは「焼くだけで食べられる」とか「冷凍で届けてくれる」商品ラインナップが多いのも特徴。

なるだけ時短で作れていろいろな食材を食べたいので、私に合っているかもと思いました。どうせ冷凍するなら最初から冷凍されてた方が楽かなとも思いまして^^;

fc2blog_201706081849409e0.jpg

先日資料請求の際にお兄さんが説明に来てくれたのですが、そのときに前もってお願いしていたスマイルボックス(妊娠中・お子さんがいる家庭にもらえるギフトボックス)を忘れて来てしまっていたようなので後日入会のときに持ってきてもらいました。

それがこちら



おうちのボックスにおしりふき・おしりふきのフタ・離乳食ケース?・離乳食の冊子が入っていました。使えそうで有難いプレゼントでした(*'ω'*)

入会の際にはコープ共済の話もチラっとされましたが、そこは結構ですと言えばすんなり引いてくれます。


これから注文して商品が届く予定なんですが、なんだかわくわくします(*´▽`*)美味しい商品に出会えるといいな。カタログを見るのも新鮮で楽しいです。

節約につながればより一層嬉しいのだけど最初はどんなもんかお試し気分でやってみたいと思います。





お一人でもOK!生協のラクラク宅配
まずは資料請求!
カテゴリ
タグ

久しぶりに会った友達から保険の勧誘をされた。なんだかショックでした

先日1年ぶりくらいにアルバイト時代の友達に会いました。
飲食店で一緒に汗水たらして働いた女性の友達です。

バイトを卒業して社会人になってからも一緒にカラオケに行ったり、飲みに行ったりとちょこちょこと付き合いがありました。

彼女は年下だけどバイトでは同期なので、お互いにタメ口で気兼ねなく話せるような間柄。お互いの家に30分以内で行くことが出来て、近場で会いやすい友達だったのです。


そんな彼女から久しぶりにLINEが来まして、「今度一緒にランチしない?」とのこと。おぉ、久しぶりだなー。私もこのところバタバタしていて以前の友人達とはなかなか連絡が取れずにいました。


もともと職場をすぐ変えてしまうのが彼女の特徴でもあるのですが、今回もまた転職したとの話がありました。またかよと思いつつ、その辺の近況も聞きたかったので「いいよー」と返事をして日程を決めることに。


転職したばかりということで平日に有休を取るのは厳しいだろうなと予想していたのですが、思いがけず向こうが指定してきたのは平日のランチタイム。「あれ、平日休みの会社?」と思って聞いてみるもそうではないとのこと。どういうことなの・・・?

私は「時間に制約があると楽しめないから、お互い仕事が休みの日にしようよ」と提案したものの、彼女は平日推しで話を進めてくる。んー、なんだろうこの違和感。


彼女「会社にはお客さんにアポとったって言えば日中は自由だから何時まででも平気!」


ん?アポ?私とのランチタイムは会社に報告されるのか。いやいや、何故に!?
っていうか自由だなその会社!


数々のハテナを残しながら、彼女は頑なに自分の業種を言うことなく当日がやってきました。


集合場所はミラノ風ドリアが美味しい某ファミレス、私はペペロンチーノとドリンクバーを頼む。
彼女は特にオフィススタイルでもない普段の私服であらわれて、肉系のメニューとドリンクバーを注文してた。

a0150_000135.jpg

仕事で使っているであろう鞄にはいろいろな資料が入っていて、紙の束がチラチラと見える。


久しぶりの再会で近況を聞きたかったので、LINEで報告があった「転職」の話をしてみる。
私「そういえばまた転職したんだって?」


彼女「そうなんだよ~!実は私、4月から保険会社に入ってさ、いま営業やってるの!これでも正社員なんだよ~」


お、おお・・・・なんとなく予感はしてたけど、やっぱり保険会社でしたか。生保レディというやつですね。


そうして彼女はよくぞ聞いてくれたと言わんばかりに、「今日はね、あなた用の保険プランをいくつか作ってきたから目を通してもらいたいの」と資料をバサバサと取り出して私の前に突き付けてくるではないか。


あれ、今日は旧友と楽しくランチタイムを過ごすはずではなかったのか・・・。いつの間にかファミレスが保険セールス会場に早変わりしておりました。


いつもはファミレスやカフェでセールスを受けている人を横目でみて、「本当に加入したいのかな?勧誘受けて可哀想に」と思っていたけど、その状況が自分に突如やってくるとは思いませんでした。


彼女が持ってきたプランは3種類くらいあったかな。(ほとんど聞いていなかったので覚えてない)
いろいろ説明してくれたけどそこは新入社員、研修を終えたばかりというレベルで、ちょっと突っ込んだ話をすると「それはわからない」と返ってくる。私も以前保険と少し関連した職場で働いたことがあったので、全くのド素人というわけではない。ちょっと意地悪かなと思いながらも保険勧誘という奇襲攻撃をかけてきた彼女に対して「加入する気は全くないけど、話の練習台にはなるよ」と言ってちょくちょく突っ込んだ質問をしてやり過ごすことにした。


加入どうかな?と言われたけれど、それは無理と拒否した。加えて「保険は夫が全部管理してるから私に決定権はないんだよね」とのらりくらりとかわして保険の話は終わりました。


そこからはいつも通り、他の話題で花が咲いて楽しく過ごせた。彼女はほんとに時間を気にすることなく、私がそろそろ帰るというまで普通に話に付き合ってくれていたので、会社に報告すれば日中が自由時間というのは本当だったみたいです。


保険の話のあとは楽しかったですが、会うのを楽しみにしていた友達から保険営業を受けるというのはなかなかショックな出来事でした。

私には何人か保険業界で働く友達がいますが、今までその友達から保険の話をされることは一切ありませんでした。彼女と同じ生保レディをやっている子もいるけれど、仕事の愚痴は聞くものの勧誘のかの字もありませんでした。


友達には勧誘しないというのが基本だと思っていたぶん、ガッカリ感が大きかったのかもしれません。

第一、保険なんていう大事なことを友達が言うからと決めてしまう人なんているのかと。お金がある人はいいかもしれないけど、うちにはそんな余裕はありません。情で入ってしまうと解約するのも大変なので、どんなにいい保険だと思っても私は友達からは加入しないと決めてます。


でもその一方で彼女も契約を取るのに必死なのかなと、なんだか気の毒な気分になってしまいました。
それでも最初から友人を頼るようでは長くは続かないと思うけどね。(もともと転職グセのある彼女というのもあり)


大変な職業であることはわかっていただろうに・・・、自分の職業を決めるって難しいなと思った。彼女との関係はしばらく様子を見ることにします。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

書けばわかる!わが家にピッタリな保険の選び方 [ 末永 健 ]
価格:1598円(税込、送料無料) (2017/6/28時点)


カテゴリ
タグ

マキタのコードレス掃除機「CL107FDSHW」に使える布団用ノズルとは?

先日マキタのコードレス掃除機を使ってみた感想を書きました。
ざっくり言うと吸引力と使い勝手が良くて、お値段もお手頃で大満足という内容でした。

ほんとに便利で掃除がラクになる一品だと思います。おすすめです。


ですが、私がもともとコードレス掃除機を使いたいと思った理由のひとつに、「布団クリーナーとしても使いたい」という希望がありました。レイコップやダイソンの人気で布団クリーナーが世間に一気に浸透するようになり、今後子どもが産まれる我が家にもぜひ一台欲しいなと思っていました。でも布団クリーナーのためだけに高いお金を払うのは気が引けて、出来れば1台で済ませたいと思ったのです。


そう、このマキタの掃除機で「掃除機+布団クリーナー」の2役を果たしてくれたらいいんじゃないかと!


しかしこのマキタのコードレス掃除機、調べてみるとマキタの公式では布団用ノズルは生産していないようなのです。
ブラシノズルやじゅうたんノズルはあるものの、布団用はありません。


なので、他のメーカーの布団用ノズルをつけて布団クリーナーとして使うことに決めました。



そうして選んだ商品がこちら
アイワの「ふとん専用ダニクリーン」というものです



布団用ノズルと、つぎ手パイプが3種類ついています。
つぎ手パイプを使えば色々なサイズの掃除機にも対応できるようです。(お使いの掃除機のサイズを予めご確認ください)



裏面はこんな感じ。埃に加えてダニ・花粉も吸ってくれるようです。
分厚い布団に掃除機をあてると下からの煙も吸い取ってくれるという吸引力を見せつけていますね。



実際にはめてみた写真はこちら。つぎ手パイプなしでぴったりハマりました。
布団用なので長いパイプはない方が使いやすいかなと思って、直接つけました。

白い掃除機に赤いダニクリーンが映えますね!いつもの白いノズルは床用で、赤いのが布団用として使い分けるのにわかりやすくてかえって良いかもしれません。


左右の小窓の空き具合で吸引力を調整できるようです。まずは1つずつ開けて使ってみること。



裏側は回転するローラーと赤いフェルトのような布がついています。
布団カバーを吸い込んで詰まることなく、動かしやすいのはこのコロコロのおかげなのかな。

私は標準の強さで布団やマクラなどに使ってみましたが、とくに力を入れなくてもスイスイ動かしやすくて色んなものを吸い込んでくれている感じがありました。落ちている髪の毛もスイスイ吸い込んでくれます。おそらくダニやダニの死骸も相当吸い込んでくれてるんだろうなと思います・・・。


実際にとれたゴミを見せられれば一番わかりやすいのでしょうが、それは怖いのでやめておきます^^;


使っている間は押しても引いてもノズルは抜けることなく固定されていて、ぴったりガッチリ合っている感じで快適です。もうこれが公式商品でいいんじゃないかなというレベル。
掃除機の種類によっては合わないものもあるようなので事前に調べてから買うことをおすすめします。


マキタのコードレス掃除機「CL107FDSHW」にはぴったりでした。布団用ノズルで快適な睡眠をゲットしちゃいましょう。

関連記事:マキタのコードレス掃除機「CL107FDSHW」を使ってみた感想【掃除の回数が増えました】
カテゴリ
タグ

関連記事(一部広告含む)


スポンサーリンク
Copyright © まろの生活ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます