カテゴリ:■言いたい放題コラム■

子どもの頃は庭付き一戸建てに住むのが夢だった。現実は・・・

私は実家が庭付き一戸建てだったせいか、これが普通の生活と思って暮らしていました

そのせいか子どもの頃からの夢は「広い庭がある一戸建て」に住むことでした

そこで暮らし、犬を飼い、近所を散歩させたりしたいなと夢見ていたのです


そう考えていたのは地域的な原因もあって

実家から少し離れたところに高級住宅街があったので

車でそこを通るたびに憧れのようなものを抱いていたのでした



高級住宅街では綺麗に区画された街並みに、それぞれ個性を出して作られた一軒家がずらっと並んでいます

近くにはお洒落なレストランやお店もあったりして、まさに幸せを絵に描いたような生活なんだろうなと良く思ったものです


「私が大人になったらこの街に家を買って住むの!」


よく言っていた言葉です


さて、実際に大人になったらどんな家に住んでいるかというと・・・

» 記事の続きを読む

私が出会った「お局」あるある書いてみたよ!今年の新入社員は大丈夫?

イエーイ!新入社員のみなさん(*´▽`*)
今日も元気にお局にいびられてますかー!?


日本中からハーイ!という声が聞こえてきそうですが

今日は私が遭遇した、会社でのお局様の特徴を書いていこうと思います



お局と一言に言ってもいろいろあって

・仕事が出来て、頼りになる姉御タイプ
・仕事は出来るけど、性格が悪すぎるタイプ
・仕事をせずに後輩いびりに精を出す最悪タイプ

といろいろタイプがあります


私が出会ってきたのは

「仕事はそこそこ出来るけど、性格が悪すぎるタイプ」が多かったように思います


仕事をせずにっていうのはもう論外で、上からの評価や査定があるのでそういう人はだんだん減っていっているような気がする

仕事の時間だけとはいえ毎日会う人だから

一緒に働くストレスは計り知れないですよね


今お局のせいで大変な思いをしている人も、そうでない人も

こんな人もいるよ!という話を読んで参考にしちゃいましょう


それでは「お局あるある」いきまーす!

» 記事の続きを読む

思い通りにならない葛藤と私がブログを好きな理由


こうなることは予感していたけど、今回も土壇場でひっくり返されてしまった。

あぁ、むなしい。


実は最近、ボランティアで地元の人達とある地域プロジェクトに参加していたのですが

今までコツコツと進めていた企画が、最終段階で出てきた偉い年配者の一言ですべてひっくり返されてしまいました


例えるなら、数人で料理をしていっぱいおかずを作って「さぁ食べようか」とワクワクしていた時に、

急に現れたガンコ親父に「俺はこれが食べたいんじゃない!!こんなもん食えるか!!」と言ってちゃぶ台をひっくり返された感じです。

もうね、泣きたくなるよね。

床に落ちた食べ物は自分で拾わないといけないし、(=協力してくれた人達に謝らないといけないし)、ガンコ親父はそれについてはノータッチなわけですよ。

周りの人も意見を言えないこの感じ、もう本当に嫌だ。

日大のアメフト元監督かよって感じ。

» 記事の続きを読む

味付けが薄めの食品をもっと増やしてほしいと強く思う。特に焼くだけ・温めるだけ商品!

a0002_011391.jpg

みなさん日々食材の買い出しお疲れ様です。

先日娘を抱っこして両手に買い物袋を持って灼熱のなか歩いていたら、暑さでぶっ倒れそうになりました( ;∀;)どうも私です。

最近コープやスーパーで買い物をしているとよく思うのですが

「味付き肉」や「レトルト食品」の味付けって濃すぎませんか?

» 記事の続きを読む

カーテンなし生活をやってみてわかったことは、外から丸見えでストレスが溜まるってこと!

新居に引っ越して数日が経ちましたが、我が家にはカーテンがありません。

というか、新築のためカーテンレールすらありません

ええ、生活が丸見えです!!!



近所から見れば部屋のなかが丸見え状態で過ごしているおかしな家族と思われていることでしょう(;'∀')

» 記事の続きを読む

関連記事(一部広告含む)


Copyright © まろの生活ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます